お知らせ

函館社会福祉施設連盟 平成29年度 第1回 研修・交流事業「真報連相研修 ~報連相でコーディネート力を身に付けよう!~」

平成29年9月8日(金)、花びしホテルにて、函館社会福祉施設連盟主催の平成29年度 第1回研修・交流事業が開催されました。

 

今年度、第1回目は、「仕事の成果が上がる、組織に活気があふれる!『真・報連相』レベルアップ・プログラム伸びる組織のためのコミュニケーション改革真報連相研修 ~報連相でコーディネート力を身に付けよう!~」と題し、職場環境の整備、マネジメント、連絡調整等のスキルアップなどを図ることを目的として開催されたものです。

 

講師に、社会保険労務士事務所メディケアリンク千歳の及川進代表をお招きし、グループワーク8割・座学2割というほぼグループワークで構成された内容により進められ、ユーモア溢れる及川代表のお話しで、笑いの絶えない講義となりました。また、実践型研修ということで、心と体・記憶で、しっかりと身に付き、明日からでも実践できる大変ためになる講義をしていただきました。

 

また、具体的な講義内容では、メンバーが何かの案を示したり、意見を言ったりした際は、決して否定せず、その度にその方に拍手を送るといった、“あなたがちゃんとそこにいることを認めていますよ”という、いわゆる“承認”行為を体得させる場面もあり、2時間では物足りないようなとても活気のある講義となりました。

 

この場をお借りして、参加者の皆様、参加に際しご配慮下さいました施設長様・役職者の皆様をはじめ、関係各位に感謝申し上げますとともに、本会が無事終了致しましたことをここに謹んでご報告申し上げます。

 

 

祝!2連覇!平成29年「ワッショイはこだて」(函館港おどり・函館いか踊り)優勝!!

平成29年8月3日(木)、晴天の下行われました「開港158周年記念函館港まつり ワッショイはこだてコンテスト」の堀川・五稜郭コースにおきまして、「第1部 函館港おどり」の部では、当院グループの函館中央病院が優勝、「第3部 函館いか踊り」の部では、本部・学校・施設・ななえ新病院の職員で構成した当院が優勝致しました!

函館中央病院、函館厚生院共に、昨年に続く2連覇となりました。

これもひとえに沿道から応援して下さいました皆様方のおかげと感謝しております。大きなご声援、誠にありがとうございました。 港おどり・いか踊りでストレスを発散した当院職員におきましては、より地域に貢献できるよう一層の努力をして参る所存です。

この場をお借り致しまして、応援して下さった方々に衷心より御礼申し上げます。

 

来年も是非大きなご声援をお願い申し上げます。

 

なお、いか踊りの模様は、下記、youtube動画(投稿者:函館災害情報様)でもご覧頂けます。

本部・施設・学校・ななえ新病院合同体は、冒頭からご覧いただけます。

参加された職員の方は、どうぞご自分を探してみてくださいね!