新着情報一覧

✰秋の味覚会 ✰

ももハウス

10/20(木)

デイサービスで秋の味覚会【さんま焼き】が行われました!

 

職員が仲良く炭をおこし…

 

さんまを焼いていきます~

 

焼いている様子が窓から見えて、良い匂いがしてきます。

 

利用者さんからは

「家では炭で焼いたサンマなんて食べられないから嬉しいね~」

「栗ご飯と茶わん蒸しもついて豪華だね!」

と大好評でした(^^)v

 

デイサービスセンターももハウスでは

季節に合わせたお食事の提供を行っています。

手作りおやつなどもありますので

気になる方はぜひ体験利用に来てくださいね(^O^)

(体験利用は無料です)

連絡先:0138-47-3331

担当:京谷、山本

 

 

 

 

 

デイケアで秋刀魚を焼きました♪

もも太郎

デイケアの昼食にて秋の味覚、秋刀魚の塩焼きを皆さまに召し上がって頂きました。

 

実際に炭火をおこして焼いていきます!

 

 

こちらが焼き上がり♪見た目もさることながら、美味しそうな香りが食欲をそそります。

 

 

主食は栗ご飯、副菜には茶碗蒸しを、デザートの果物には柿と秋の味覚盛り沢山の昼食となりました。

 

 

ご利用者の皆様からも大好評でした♪

     

 

このようにデイケアでは季節を感じることができる昼食も提供させて頂いております。

 

体験利用も随時受付しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

通所リハビリ空き状況(R4.10.24現在)

百楽園詳細ページ開設!

百楽園

この度この公式ホームページのほか、当園建物内外の詳細や職員インタビュー、新たな360度CVTを追加した百楽園の詳細がわかるホームページを開設致しました。

こちらの公式ホームページと詳細ホームページを相互に行き来できるようになっております!

百楽園にご興味のある方も無い方も、是非一度ご覧下さい!

 

百楽園詳細ホームページはこちら!!

 

 

新型コロナウイルス施設内感染のお知らせ(第一報)

ももハウス

 

当施設にて、入所者3名の感染が確認されました。

現在、保健所の指示のもと職員一丸となり施設内消毒等、感染拡大防止に向けて取り組みを継続しております。

ご利用者様、ご家族様ならびに地域の皆様には、大変ご心配やご迷惑をおかけ致しますが、

一日も早い終息に向けて取り組んで参りますので何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、併設しておりますデイサービスセンターにつきましては、感染対策のもと通常通り運営致します。

 

2022年10月17日

施設長 工藤希幸

百歳高齢者に対する祝状および記念品の贈呈について

永楽荘

老人の日記念行事として、今年度100歳を迎えられる方を対象に内閣総理大臣より祝状と記念品(銀杯)が届きました。永楽荘では4名の方がいらっしゃり、感染症対策を行いながら贈呈式を開催させていただきました。長い永楽荘の歴史の中でも、同年で4人同時に百歳を迎えられたことは非常に稀で、合わせて四百歳の方をお祝いでき貴重な体験をさせていただきました。これからもご健康に留意され、いつまでもお元気で長生きされますよう、お祈りいたします。

面会制限の一部緩和について

百楽園

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
新型コロナウィルス流行に伴い、長らく継続して参りました入所者様との直接面会につきまして、感染状況が減少傾向であることを踏まえ、制限の一部を緩和し、下記のとおり面会対応することに致しましたのでお知らせ致します。

面会のご予約、その他ご不明点等ございましたら、当園支援相談課までお問い合わせ下さい。

 

お化けカボチャの寄贈について

永楽荘

先日ご利用者である外崎様のご家族様より“お化けカボチャ”が寄贈され、ご利用者の皆様、職員共にカボチャの大きさに驚いておりました。ハロウィンの時期でもあり、職員によりカボチャを装飾し、玄関前に展示させていただいております。外崎様ご自身もどのように飾られるのか楽しみにされていたようで、写真撮影にも快く応じていただけました。今後もご利用者の皆さまが笑顔でお過ごしいただけるよう職員一同努めてまいります。

地域ケア会議を開催しました。

函館市地域包括支援センター

令和4年8月27日(土)、函館大学に総勢55名が参集し、地域ケア会議を開催しました。

地域の皆様と共に第2層地域支え合い推進員として作成した「わが町 活動ガイド」第2版の紹介や、『コロナ禍における地域活動』をテーマに、専門職より情報提供して頂きました。

高橋病院地域包括ケア推進室 室長・認定作業療法士 野田 正貴 氏からは高橋病院の地域貢献活動(リハビリテーション事業)と、実際に当センターと協働した健康づくりの取り組みの紹介と共に、活動の減少による影響とフレイル予防の大切さ、今後の高橋病院の取り組みについて解説頂きました。

北海道栄養士会函館支部 支部長 函館短期大学 食物栄養学科 名誉教授 木幡 恵子 氏からは、栄養士の視点から高齢者の栄養管理についての地域栄養ケア活動報告についての紹介と共に、高齢者の食事形態の変化からくる低栄養の状態や改善方法、地域活動状況について解説頂きました。

お二人とも、今後も地域活動に積極的に参画頂けるとのお話があり、早速複数の地域の集まりに講師のご依頼を頂く事となりました。

「わが町 活動ガイド」第2版は、下記のリンクからダウンロードできますので、ぜひご覧ください。

《資料リンク》

配布資料「わが町 活動ガイド」第2版


…。oо○ 敬老会 ○оo。…

ももハウス

 

9/19~9/21の3日間、デイサービスで敬老会が行われました。

 

レクはいつもと少し違い、【箱の中身はなんだろな?】でした。

 

みんな恐る恐る箱の中に手を入れて、

「生きてる!!??」「あれよあれ!丸くてほら!」「ヒントは!?」

「わかんないよー!」と箱から出してしまう方もチラホラ(笑)

楽しんでいただけたようで良かったです(^^)v

 

お食事は…

天ぷらが揚げたてで美味しい!と好評でした(^-^)

 

職員による出し物では、

函館港唄「いいんでないかい」に合わせ、職員自慢のおなかで腹踊り!!

みなさん大爆笑で、

「すごいおなか!!」「触らせて!!」と大盛り上がりでした!笑

 

最後は施設長からの挨拶とカラオケで締めました~✰

 

コロナ禍でなかなか外出行事などは出来ませんが、

職員の考えた催しで楽しんで頂けて嬉しいです。

みなさんこれからも元気にデイサービスももハウスに通ってくださいね~°˖✧