永楽荘

平成30年度 函館厚生院事業所対抗親睦ソフトバレーボール大会

平成30年11月24日(土)、年1回、全函館厚生院グループの事業所が集まり、事業所対抗によりスポーツで親睦を深め、日頃のストレスを発散し、健康増進を図ることを目的に、今年で第14回目となるソフトバレーボール大会が、函館アリーナにて盛大に行われました。

 

今年も各事業所から1~2チームがエントリーし、日頃から練習を重ねてきた成果を発揮すべく、熱い戦いが繰り広げられました。

 

昨年も参加の受賞したチームと今回初参加のチームと入り交じっての交流戦。

 

明らかに戦力差のある真の“交流”戦もあれば、戦力と戦力がぶつかり合う激戦となる試合もあり、観客も飽きることの無い厚生院名物の恒例イベントとなっています。

 

各事業所のチアガール(?)やマスコットキャラクター達も、その応援に熱が入り、普段の業務の中では聞いたことの無い声や笑い声… 更に“あの人の地はこうなんだ!”と、普段の姿と比べて大笑い。

試合に応援にと、様々な場面で一喜一憂。今年も大いに盛り上がった大会となりました。

 

こうした事業連携も、118年を超えた厚生院グループの歴史に、これからも深く刻まれていくことでしょう。

参加者の皆様お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入札公告…車輌一括リース更改事業

表記事業を一般競争入札に付するので、入札参加を希望される際は、別添PDFファイルの「入札公告」をご覧ください。

PDFファイル「入札公告」はこちら

平成30年度 函館厚生院「職員交流ボウリング大会」

平成30年10月6日(土)、年1回、全函館厚生院グループの各事業所に勤務する職員の交流と親睦を深めることを目的に、個人戦で競うボウリング大会が盛大に行われました。

今年も総勢72名と1レーン4名で、全18レーンを使用し、日頃練習を重ねてきた成果を発揮すべく、熱い戦いが繰り広げられました。

誰しもがハイスコアを目指して、マイボールやマイシューズを持ち込む方もおり、和気あいあいのなかにも闘志を潜め、どのレーンも一喜一憂が見られる楽しい大会となりました。

こうした職員間交流も、118年を超えた厚生院グループの歴史に、これからも深く刻まれていくことでしょう。

参加者の皆様お疲れ様でした。

 

入札公告…医療・介護用品一括購入事業(永楽荘・高丘寮・百楽園・サテライト百楽園・デイサービスセンター百楽園・看護専門学校・ケンゆのかわ・ももハウス)

表記事業を一般競争入札に付するので、入札参加を希望される際は、別添PDFファイルの「入札公告」をご覧ください。

PDFファイル「入札公告」はこちら

 

 様式・仕様書等のダウンロード

  ア.入札参加申出書

  イ.入札要領説明書・仕様書・入札選定商品仕様チェック一覧

優遇提携企業一覧の掲載について

 毎年4/1の職員数により配布しております「優遇提携企業一覧冊子」の内容につきまして、兼ねてから、当院ホームページ上でも公開を求める声が多かったことから、このほど新たな職員専用ページを作成し、公開致しました。

 

 これにより、外出先での提携企業かどうかの確認や特典内容の確認などが、スマホ等を持っていれば、冊子を持っていなくても行えるようになりました。

 

 なお、本ページは職員専用のページとなるため、閲覧にはIDとパスワードが求められます。

 事前に各事業所にお知らせしたIDとパスワードによりログインのうえ閲覧下さい。

 また、広く職員に周知いただき、向後に入社される職員など、冊子が配布されない職員でもネット上では閲覧できる旨お知らせください。

(※ログインID・パスワードは、職員以外へは口外せぬようお願い致します。)

 

 職員専用ページへは、厚生院ホームページ最下部の「職員向けページ」からアクセスしてください。

 

 

 

平成29年度 函館厚生院職員合同研修会が開催されました。

平成30年3月3日(土)14:00から、平成29年度の函館厚生院合同研修会が開催されました。

これまでは、函館大学の階段教室を会場に開催していましたが、今回は、函館競輪場のテレシアターに会場を移して開催となりました。

今年度は、それぞれ異なる事業を行う全5施設(包括支援センターゆのかわ・たかおか、永楽荘、花園、くるみ学園、高丘寮)からの発表として、テーマは例年同様「函館厚生院各施設における取り組み」についてとなっています。
 

今年度の当番施設は、高丘寮とベイアニエスということで、会冒頭、当番施設挨拶として、高丘寮長からの挨拶がありました。

 

発表演題と発表順は、下記画像のとおりです。

 


 

▲函館市地域包括支援センターゆのかわ・たかおか(1位 大会長賞受賞演題)

 

  

▲永楽荘(2位 理事長賞受賞演題)

 

 

▲花園

 

▲座長

 

  

▲くるみ学園

 

 

▲高丘寮

 

以上5演題の発表ののち、常務理事からの講評があり、あわせて、合同研修会の第2位となる理事長賞の発表と表彰状と副賞の贈呈が行われました。

 

▲講評と贈呈式

 

続いて、合同研修会の第1位である大会長賞の発表及び贈呈が当番施設であるベイアニエス施設長から行われました。

今年度のどの発表も優劣付けがたい研鑽された発表でした。

来年度の発表施設におきましても、是非、高度な取り組み・研究をしていただき、当院各施設に寄与されうる発表を期待するところです。

今年度の発表者・共同研究者の皆様、1年間お疲れ様でした。

また、当番施設・合同研修委員の方々も準備等大変お疲れ様でした。

平成29年度 函館厚生院事業所対抗親睦ソフトバレーボール大会

平成29年11月4日(土)、年1回、全函館厚生院グループの事業所が集まり、事業所対抗によりスポーツで親睦を深め、日頃のストレスを発散し、健康増進を図ることを目的に、今年で第13回目となるソフトバレーボール大会が盛大に行われました。

今年も各事業所から1~2チームがエントリーし、日頃から練習を重ねてきた成果を発揮すべく、熱い戦いが繰り広げられました。

高額賞金獲得を目指して、なかには熱くなりすぎて、親睦とは言えないぐらいの白熱した死闘になる場面もありましたが、大会が終わると、“今日の敵は明日の友”と言わんばかりに交流を深め、その後の打上にと、仲良く闇に消えて行く参加者達…。

こうした事業連携も、117年を超えた厚生院グループの歴史に、これからも深く刻まれていくことでしょう。

参加者の皆様お疲れ様でした。